早稲田大学・EY Japan提携講座 早稲田大学グローバルエデュケーションセンター設置科目【ウーマン・キャリアクリエイト講座】


ゲスト講師紹介

 
第1回 9/28 第2回 10/5 第3回 10/5 第4回 10/12 第5回 10/12
第6回 10/19 第7回 10/19 第8回 10/26 第9回 10/26 第10回 11/9
第11回 11/9 第12回 11/16 第13回 11/16 第14回 11/23 第15回 11/23  
第1回 9月28日
1.
 
オリエンテーション ―本講座のねらい アジアで活躍する若者たちを8年間取材し続ける理由
濱田真里 濱田真里
早稲田大学卒業生(『なでしこVoice』代表)
  
講座概要のページへ
プロフィール
『なでしこVoice』代表。早稲田大学教育学部社会科社会科学専修卒。お茶の水女子大学大学院人間文化創成科学研究科ジェンダー社会科学専攻博士前期課程在籍中。学生時代に世界一周をし、その後の就職活動中に海外就職情報があまりにも少なく自らが困った経験から、大学5年次に世界で働く日本人女性のインタビューサイト『なでしこVoice』を立ち上げる。海外まで自分で足を運び、女性に直接インタビューすることをモットーとし、現在までにインタビューした人数は800人以上。大学卒業後は通信事業会社、編集事務所を経て、現在は立ち上げから8年目を迎えた『なでしこVoice』の運営を継続中。また、(株)ネオキャリアの社員として、アジアで働きたい日本人を応援するサイト『アブローダーズ』の編集長も務める。
ページのトップへ
第2回 10月5日
2.
 
キャリアを続ける秘訣 −柔軟に、長期的なスキルのコンビネーションを意識して
小林直子 小林直子
EYアドバイザリー・アンド・コンサルティング(株) シニアマネージャー
  
講座概要のページへ
プロフィール
2000年 University of At. Andrews Applied Economics を卒業後、大手コンサルティング会社にてERP導入コンサルタントを経験。2007年新日本有限責任監査法人アドバイザリー事業部に入所。主にシステム監査、GRCシステム導入に携わる。2016年よりEYシンガポールへ出向。帰国後はEYアドバイザリー・アンド・コンサルティングにて主に日本企業のAPACでの活動をサポートする案件に従事。プライベートでは高校1年男子・小学校1年女子の母。
ページのトップへ
第3回 10月5日
3.
 
資格を活かして夢のあるキャリアクリエイト −興味・関心と実務の架け橋となる資格の魅力
土屋紗喜子 土屋紗喜子
EY新日本有限責任監査法人 シニア
  
講座概要のページへ
プロフィール
2012年公認会計士試験合格後、同年新日本有限責任監査法人(現・EY新日本有限責任監査法人)入所。学生非常勤としてパブリックグループ配属。2013年早稲田大学政治経済学部早期卒業、2015年東京大学大学院教育学研究科修了後、常勤職員となる。現在、教育セクターで学校法人・国立大学法人監査業務等に従事する他、中高生会計教育支援を担当。
ページのトップへ
第4回 10月12日
4.
 
商品コンセプトから市場までのマーケティングとは
網干弓子 網干弓子
カルビー(株) フルグラ事業本部商品企画部部長兼商品企画2課課長
  
講座概要のページへ
プロフィール
大阪府箕面市生まれ。1997年3月神戸大学農学部生産環境工学科を卒業。同年4月カルビー(株)入社。6月〜清原工場(栃木県宇都宮市)品質管理チームに配属。1998年6月商品部へ異動。2005年〜「Jagabee」マーケティング担当として日本・香港・シンガポールでの上市を経験。2011年10月〜1年間の育児休暇を経て、2012年10月〜「フルグラ」を担当し、「フルグラ」を日本の朝食の定番にすべく「朝食革命」に挑む。2016年〜商品企画部部長(現職)。
ページのトップへ
第5回 10月12日
5.
 
女性研究者集団「おりゃべり」が生むアイディアとは
橋田朋子 橋田朋子
CHORDxxCODE代表/早稲田大学理工学術院基幹理工学部表現工学科准教授
  
講座概要のページへ
プロフィール
2008年、東京大学大学院学際情報学府博士課程単位取得退学、博士(学際情報学)。東大 IML特任研究員、同大学情報理工学系研究科特任研究員を経て、2013年早稲田大学基幹理工学部表現工学科専任講師、現在は同大学准教授。現実世界を拡張するメディアテクノロジーの研究に従事。主な受賞歴は日本VR学会第17回論文賞、経済産業省Innovative Technologies、電子情報通信学会HC賞他。2009年よりおしゃべりを通じたモノ・コトの分析とメディアテクノロジーの研究・プロトタイプ開発を実践的に行うリサーチエンジニアリングユニットCHORDxxCODE代表。http://tomokohashida.tumblr.com
ページのトップへ
第6回 10月19日
6.
  
就職に必要な要素 −卒業生が就職、結婚、出産などを経験して実感したこと
吉村真里奈 吉村真理奈
早大卒業生(エイベックス・エンタテインメント(株))
プロフィール
2018年早稲田大学教育学部卒業。エンタメ業界を志し、コミケからULTRA JAPANまで回遊魚のごとく浅く広いエンタメ経験を積みながら大学生活を過ごす一方、経済系アカデミックサークルや教育ベンチャーでのバイトなど真面目な活動も。就職活動は途中でIT業界に浮気するも、エイベックスに内定。現在は同社レーベル事業本部でデジタル戦略の立案をはじめとする幅広い業務に従事。

宮崎紘子 宮崎紘子
早大卒業生((福)世田谷ボランティア協会)
  
講座概要のページへ
プロフィール

2001年早稲田大学教育学部卒業。大田区教育委員会の社会教育指導員(非常勤職員)として就職し、子ども自然体験塾、日本語読み書き教室などの講座の企画運営に携わったのち、2005年(福)世田谷ボランティア協会に転職。現在ボランティアコーディネーターとして、学生向けのボランティア体験事業やボランティアに関する情報発信等に携わっている。2度の育休を経て子育てと仕事の両立に悩みながらなんとか前に進み、2人の息子は小学生に成長した。

ページのトップへ
第7回 10月19日
7.
 
就職に必要な要素 ―卒業生が就職して実感したこと
寺本和泉 寺本和泉
早大卒業生((独)日本貿易振興機構静岡)
プロフィール
千葉県松戸市出身。早稲田大学法学部在学中は国際法模擬裁判に没頭し、世界大会へ出場。卒業後は海外と関わる仕事を志望して、2015年に独立行政法人日本貿易振興機構(JETRO)へ入構。東京本部(ビジネス展開支援部)で日本企業の海外投資支援業務などに従事したのち、2017年5月に静岡貿易情報センターへ異動。現在は静岡県中東部に位置する企業の海外展開支援を行う。静岡県内支援企業の業種は、日本茶・水産物・機械部品など多岐にわたるため、日々勉強中。

奥西恵莉 奥西恵莉
早大卒業生(キリンビバレッジ(株))
  
講座概要のページへ
プロフィール

2013年早稲田大学社会科学部卒業。同年4月キリンビバレッジ(株)に入社。同年10月キリンビバレッジ(株)九州地区本部販売推進部配属、2014年10月キリンビバレッジ(株)九州地区本部流通部配属を経て、2017年4月〜キリンビバレッジ(株)本社営業部営業企画担当配属、現職。

ページのトップへ
第8回 10月26日
8.
 
日本の伝統や先人の智慧を次世代につなぐものづくりとは
矢島里佳 矢島里佳
(株)和える 代表取締役
  
講座概要のページへ
プロフィール
東京都生まれ。慶應義塾大学法学部卒業、慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科修了。職人と伝統の魅力に惹かれ、19歳の頃から全国を回り、大学時代に日本の伝統文化・産業の情報発信の仕事を始める。大学4年時の2011年3月、「日本の伝統を次世代につなぐ」(株)和えるを創業。日本全国の職人と共にオリジナル商品を生み出す“0から6歳の伝統ブランドaeru”を立ち上げ、東京・京都に直営店を出店。その他、日本の伝統を暮らしの中で活かしながら次世代につなぐ様々な事業を展開。
ページのトップへ
第9回 10月26日
9.
 
金沢発祥の化粧品『まかないこすめ』のグローバル展開とは
立川真由美 立川真由美
(株)ディーフィット 代表取締役
  
講座概要のページへ
プロフィール
創業1899年の吉鷹金箔本舗に生まれ、1999年に(株)ディーフィットを設立。金箔屋の作業場(まかない)で働く女性たちが、自らの肌を美しく守るために作り出したコスメをもとに、日本古来の素材にこだわった和コスメブランド「まかないこすめ」を展開。現在は、スキンケア、ヘアケア、ボディケアをはじめ、内側からも美を目指す食品部門「美用食」シリーズにも取り組む。直営店舗は全国14店舗。海外では、フランスの高級百貨店を中心に、イギリス、シンガポール、マレーシア、タイでも展開中。
ページのトップへ
第10回 11月9日
10.
 
映画業界におけるキャリア作りとは −クリエイティブに必要なこと
中村香織 中村香織
ワーナー・ブラザースジャパン(同) 映画マーケティング本部クリエイティブ・シニアマネージャー
  
講座概要のページへ
プロフィール
東京生まれ、6歳で仙台に転居。1984年早稲田大学第一文学部卒業。同年ユニデン(株)入社。1986年ワーナー・ブラザース映画入社、現在に至る。職務内容は、ポスター、予告編、TVCM、WebCM、劇場広告等の有料宣材の制作。過去の主な作品:ゼロ・グラビティ(2013)硫黄島からの手紙(2006)ラスト・サムライ(2003)英雄/HERO(2003) オーシャンズ11(2002)ハリーポッターシリーズ(2001〜)マトリックス(1999)マディソン郡の橋(1995)ボディーガード(1992)プリティ・ウーマン(1990)バットマン(1989)
ページのトップへ
第11回 11月9日
11.
 
「シワ改善」医薬部外品コスメの開発とはー商品開発の視点からキャリアアップに必要なこと
末延則子 末延則子
ポーラ化成工業(株) 取締役執行役員研究・企画担当/フロンティアリサーチセンター所長
  
講座概要のページへ
プロフィール
薬系大学院を修了後、1991年に化粧品メーカーであるポーラ化成工業へ研究職として入社。2009年に皮膚薬剤研究部部長、2013年研究企画部長、2015年同社初の女性役員に就任。2018年1月より現職。日本初承認のシワを改善する医薬部外品化粧品「リンクルショットメディカルセラム」を15年の歳月をかけて開発し、発売1年で売上累計94万個、売上総額130億円を達成し、2017年最大のヒット化粧品となった。2017年12月日経WOMAN「ウーマン・オブ・ザ・イヤー2018」大賞受賞。
ページのトップへ
第12回 11月16日
12.
 
スポーツ選手とキャリア形成とは
田中琴乃 田中琴乃
北京・ロンドンオリンピック新体操団体日本代表、フェアリー ジャパン、SPORTS JAPANアンバサダー
  
講座概要のページへ
プロフィール
2006年、ブルガリア・バルナ国際、ジュニア個人総合2位、全日本ジュニア選手権個人総合・団体優勝。15歳で親元を離れ、フェアリー ジャパン POLA の一員として共同生活をする。2008年北京オリンピック総合10位。2009年練習拠点がロシアに移り、翌年4月キャプテンに任命。2012年ロンドンオリンピック総合7位。2013年現役選手を退く。その後、(株)ポーラ宣伝部PR チームに所属し、業務を行う傍ら、フェアリー ジャパ ン POLA 美容コーチとしても活躍し、現役選手のサポートも行う。2017年11月に(株)ポーラを退社し、より一層、新体操競技の普及振興、スポーツの素晴らしさを伝える立場となり活動している。
ページのトップへ
第13回 11月16日
13.
 
行政で働く姿勢とは ―女性官僚の働く現場の現状と課題
栗原優子 栗原優子
経済産業省製造産業局産業機械課ロボット政策室課長補佐
  
講座概要のページへ
プロフィール
東京大学経済学部卒業。米国コロンビア大学経営学修士(MBA) 。2009年経済産業省入省。通商政策、競争政策、エネルギー政策等を担当した後、現職。人とロボットとが共生する社会を見据え、ロボットによる社会課題の解決と産業競争力の強化を目指した政策づくりに従事している。
ページのトップへ
第14回 11月23日
14.
 
これから求められる女性の働き方とは ―働く女性を取り巻く環境の変化

講座概要のページへ
ページのトップへ
第15回 1月24日
15.
 
 
 
第一線で活躍する働く女性たちによるパネルディスカッション
「女性活躍支援の取り組みなど ―多様な人材が生き生きと活躍できる企業とは」
菅谷友子 菅谷友子
YKK(株) 人事部ファスニング人事グループグループ長
プロフィール
大学卒業後、YKK(株)入社。YKK AP鰍フビル建材事業で大型物件のプロジェクトマネジメント業務を担当。1998年、YKK(株)人事部へ異動。女性の活躍推進や人材開発、コアバリュー策定などを担当。2009年、米国アトランタに赴任。北中米の地域統括会社にて、米国人社長のサポートとともに経営企画を担当。2012年帰国後、ファスニング事業の国内および海外出向員を含む人事を担当している。

山口路子 山口路子
小田急電鉄(株) 人事部課長ダイバーシティ推進・福利厚生・障がい者雇用担当
プロフィール

1998年3月上智大学文学部教育学科卒業、同年4月小田急電鉄入社。運輸計画部(現交通企画部)、カード事業担当を経て、2010年6月に人事部福利厚生担当課長代理。2016年7月よりダイバーシティ推進担当を兼務、2017年7月より課長、現職。2002年に大学同期の夫と結婚、子どもは長女(13歳、中学2年生)、長男(9歳、小学4年生)の二人。


根本知香 根本知香
EY新日本有限責任監査法人 パートナー

講座概要のページへ
プロフィール

1993年3月慶應義塾大学経済学部卒業。同年10月公認会計士試験第二次試験合格後、太田昭和監査法人(現・EY新日本有限責任監査法人)入所。主に、国内大手消費財企業の監査業務及び内部統制構築、企業再編アドバイザリー業務に従事。2010年パートナー昇格。2016年7月より、組織内女性ネットワークWindSの責任者を務めている。

ページのトップへ